リポドリンについて

7月 4, 2021

ダイエットをしている人が必ず出会うサプリといえばリポドリンです。

私は20歳になる前にリポドリンに出会い、大幅な減量ができました。

ただ、30代に入ってからは少し効き目が変わってきたように思います。

それも踏まえて、合う合わないも含めて紹介させていただきます。

リポドリン(黄リポ)

100錠入りを4000円〜6000円で入手できます。

こちらに配合されるエフェドラ(麻黄)という成分が食欲抑制効果をもたらしますが、

もともと麻薬などに使われている成分なので、かなり危険です。

摂り過ぎでアメリカでの死亡例もありますので、じゅうぶん注意してください。

自己責任でお願いします。

はじめはハサミやピルカッターで半錠、または1/4錠で摂ることをおすすめします。

粒の大きさは大体1.5cm。

かなり大きいですが、初めて摂る方はこのまま飲まないと思います。

ピルカッターで切っていきます。なければハサミでも大丈夫です。

 

簡単に切れましたね。

断面が白くなっていますが、湿気ている場合は黒くネチョッとしています。

摂る際に味が酷くなっているので、特に夏場は湿気ないように、

容器を工夫するか、容器に乾燥剤を入れましょう。

渡しの場合、片方を大きめに切りすぎた場合は、更に半分1/4にします。

1/4でも効きますし、1/2でも効かない場合に3/4摂りたい場合にぜひ。

ピルカッターはこちらのものを使っています。

2つ入りでオトクです。

(ちなみに、1年ぐらい使っていると押さえの部分が折れます)

ということで、1日半錠だけ摂る場合は1日最大30円と、コスパはかなり高いです。

体感としては、摂った約20分後に体が熱くなり、鼓動が強くなり、シャッキリ感とやる気に満ち溢れます

(副作用として気分が悪くなるという人がいますが、私の場合は少しフラつき目眩、ボーッとする感じが出るときがあります)

これはエフェドラの作用なのか、ヨヒンベの作用なのか、

はたまたカフェインの作用なのか、全て合わさったものなのか分かりませんが、

朝イチの気合いを入れたいときにかなり役立ちます。眠気をふっ飛ばしてくれますが、

かなり疲れているときに飲むと無理やり起きらされている感じになりますし、

寝る5時間前以内に飲むと眠れなくなりますのでこちらも注意。

30代に入ってから、こちらの黄リポの食欲抑制作用が薄くなってきたように思いますし、

たとえばストレスから来る食欲はこちらで抑えられません

ストレスの場合はリローラや、その主成分を含む御岳百草丸を摂ると、

コルチゾールが抑えられ、ストレスを緩和し衝動を抑えることができます。

食欲が抑えられなくても、シャッキリ感とやる気で運動への意欲は増します。

この運動への衝動があるうちにジョギングや筋トレを行なえばすごい量の汗とともに、

無限に続くのではないかというスタミナで長時間ワークアウトできます

ただし、チームスポーツなどをする場合は副作用で少しボーッとする人は

判断力が鈍るので注意。ジョギングは何も考えずに没頭できるので問題なしです。

また、スタミナが増える感覚がありますが、筋力がついていない人は

慣れない運動でキャパを超えてしまうかもしれませんので、

くれぐれもいいタイミングでやめてくださいね。

また、心を病み鬱傾向にある私はリポドリンを摂ることで多幸感のようなものを

得られることもあります。これはエフェドラかヨヒンベの作用だと思います。

例えば、楽しめなくなっていた音楽が楽しめたり・・・

これは可聴域も広くなる気がします。

これにより音の幅や奥行がグンと広くなって世界が開ける感じすら覚え、

良くないと思っていた曲も「悪くないんじゃない?」と思えるほどです。

一種のトリップのような気もしますが、悪用はしないで用法と用量は守ってくださいね。

リポドリンは最大2ヶ月の摂取で1ヶ月間は休薬期間を設けてください。

私はそれを知らず、ほぼ毎日摂取していた時期がありました。

ほぼお守りでしたから。でもこれを見た方は説明を守ってくださいね。

リポドリンは以下の輸入代行サイトで購入できます。

いかなる問題も自己責任でお願いいたします。

サプリンクス

5980円で販売。海外発送ですが、日本語対応。到着まで1週間以内。

送料と到着時間を考慮するとサプリンクスが一番良いと思います。

Best Price Nutrition(ベスプラ) 

最安値の4600円ほどで購入できますが、海外サイトのため、配達までに10日~1ヶ月かかることがあります。

リポドリンエクストリーム(赤リポ)

黄リポの休薬期間中に注文した通称「赤リポ」。

こちらベリーフレーバーが臭いですが、エフェドラが入っていない画期的な商品で、

効き目も黄リポより強いという評判です。

ただ、黄リポ特有の「やる気」をブーストする作用はなく、

シャッキリ感は少しあるものの空回りする感じで、

ときに鬱っぽくなるという人もいるので、

やる気が欲しい方はヨヒンベのサプリなどで補うのが効果的かと思います。

しかし、こちら私、服用1ヶ月ほどで湿疹(手首、まぶた、頬、口周り)ができてしまい、

はじめは気づかなかったのですが、

検索すると薬疹の報告が多数あったため使用を止めたところ、

1日でピッタリまぶたの湿疹の痒みと赤みが治まりました。

効き目が強いものの、ダウナーであったり薬疹が気になるので、

赤リポを使うことはもうないかと思います。そして「第3のサプリ」を模索中です。

こちらのブログで報告しようと思います。

以下、赤リポが購入できるサイト。

オオサカ堂

個人輸入といえばオオサカ堂。銀行振込のみ対応。到着まで2週間ほど。

他にも色々なサプリや薬が買えます。レビューも役立ちます。

サプリンクス

4980円。黄リポよりチョイ安。

Best Price Nutrition

追記:
リポドリンで空腹を抑えられなかった、と書きましたが、
プロテインを飲むことで大幅に空腹を抑えられるようになりました。
こちらの投稿で詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。